スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右足

2005/06/09 Thu
病院の駐車場に停めた車のなかでこれを書いている。
朝シャワーを浴びている時に、会社に行くのは無理だと判断した。
風呂用の椅子に座っているだけで、右足が痛みでワナワナ震えて来る。この苦痛に今日一日耐えるのは無理だと思った。
会社は休むことにした。

また病院通いか(凹
スポンサーサイト

エンドアの森をヒョコヒョコ歩いてたヤツ

2005/06/09 Thu
腰から右ケツ、右足付け根にかけて痛い。
朝は少し違和感がある程度だったのだが、時間が経つにつれてどんどん酷くなってきた。
今は右足が痺れています。

明日は会社のボーリング大会なのだが、どころではないのでキャンセルした。

痛さのあまり歩き方が、スター・ウォーズに出てくる、帝国軍の二足歩行の兵器みたいになってます。
笑う。

ボルタレン

2005/06/13 Mon
丸太のように、マグロのように、横になって過ごした週末でした。
医者には通っています。
今日も勤務後に通院します。
あと4時間半、頑張って座っています(仕事もしろ)

追記
いい事が1コあったのだった。
足がダル痛くて食卓に付くのも苦痛だったせいか、体重が2キロ減りました。
まさに不健康痩せ。

コルセッター

2005/06/14 Tue
コルセットをしています。
腰痛だからです。
付けてると楽なのかな。
よくわからないが、付ける事によって少なくとも姿勢は良くなっているのだろう。

現在の状態を書いておこうと思う。

一番憂鬱なのは、痛みのため数秒しか立っていられない事だ。
朝シャワーから出て、タオルで身体を拭いているうちに、右足の痛みが我慢できなくなってくる。痛みには、痺れと冷えも伴う。
仕方がないのでパンツとTシャツだけ着て一旦ソファに寝そべる。
横になると痛みがスウっと引いて、足に血が通ってくるような気がする。
5分ほど休んで楽になったら、ドライヤーで髪を乾かしおざなりに整える。
次に歯を磨くのだが、歯ブラシに歯磨き粉を付けるあたりで、また立っていられなくなってくる。なので非常にだらしがないが、ソファに寝そべって歯を磨く。
口をゆすぐ為にしぶしぶ立ち上がり、その後服を着るのだが、ズボンを履いてワイシャツのボタンを留めるあたりでまた立っていられなくなる。だが家を出る時間が迫っているのでもう休んでいる暇は無い。痛みに顔を歪めながらネクタイを結ぶ。ネクタイも歪む。
遅刻ギリギリで家を出る。

文章化して客観的に見ると結構酷い状態だな。
思わず暗澹としてしまうが、数日前まで椅子に座るのも辛かった事を思えば、少しずつ良くなってはいるのだ。そう考えるようにしよう。
真面目に治療に通っていれば、いつかは良くなるだろう。

週末は余裕が無くて(というより椅子に座れなかったので)日記を書いていないのだが、ユタが「けんかしないけん」というのを3枚くれた。
「兄弟喧嘩しない券」という事らしい。
お見舞いの品なんだろうか。もしかして父の日と間違えていたのかもしれない。
ユタハルが喧嘩していて煩い時に、イエローカードの様に天にかざすと、たちどころに平和が訪れるという不思議なチケットらしい。
かわい過ぎて萌え死ぬが、使いドコロが難しいな。
3枚って少ないしw

トゥーマッチペイン

2005/06/16 Thu
痛みとか苦痛って面白いと思う。
身体の部位には「足」とか「腕」とかそれぞれ違う名前がついているけれど、それらは独立した別々の物ではなく、全部が繋がって一つの身体を作っているんだという事を実感として教えてくれる。
僕が悪くしているのは、腰に近い背骨のジョイント部分なのだが、悪いのは間違いなくその部分なのだが、今一番痛いのは、右足のふくらはぎから外側のくるぶしにかけてだったりする。痛みの源流であるはずの腰にはほとんど苦痛や違和感を感じない。
身体って不思議だなあ。

もう一つ面白いのは、痛みを感じる場所が、日を追うごとに身体の低い部分に下がってきているという事。
先週の金曜は、お尻の右側から右足の太股裏にかけての部分が、一番痛かった。今現在は、すでに書いたように、より地面に近いふくらはぎやくるぶしが痛い。
昔ばあちゃんが、「痛みが下に降りてくるのは良くなってきた証拠」と言っていたのを思いだす。
医学的な裏付けも何もない年寄りの言葉だが、思い出したら少しだけ気分が良くなった。

楽しみですらある

2005/06/17 Fri
自分でも面白くて仕方がないのだが、痛い場所が本当に日々下に下がってきている。
今日の「スポット・オブ・アウチ」は右足のアキレス腱のあたり。
昨日とても痛かったふくらはぎは、今日は殆ど痛くない。
ばあちゃん、コレか?こういうのの事を言うとったんか?www
この調子でいくと、明日はかかとだな。
明日本当にかかとが痛みだしたら笑う。ていうかそうなったらばあちゃんの墓参りに行こう。

おくった もらった

2005/06/20 Mon
22308517_69.jpg  22308517_126.jpg

昨日は父の日でした。
たまたま僕とカオの両方の実家の父共に、愛用のマグカップが古くなったり、割れてしまってもう無かったりするので、同じデザインで色違いの物をカオが選んで買ってきてくれてあり、それを贈った。
といっても毎回頭を悩ませて品物を選んでいるのはカオで、僕はそれに乗っかってるだけなのだが。

昨日はせっかくの日曜なので、一日安静に過ごして、少しでも腰痛の回復を図ろうと思い、午後4時頃までベッドから出なかった。
朝の9時頃にハルが、メッセージ付きの絵を一枚枕元に持ってきてくれた。
とてもうれしかった。
一日枕元に置いておいた。
今はリビングの壁に貼ってある。
ユタはやはり父の日を一週間間違えていたようだ。
「けんかしない券、一枚も使わんね。もう無くした?」
少し淋しそうに聞いてきたので、そうじゃない、もったいなくて使えないんだよと言って、しまってあったのを慌てて取りだして来て見せた。
自分の贈った物を、父がちゃんと持っているのを確認すると、ちょっと笑って
「使わないと意味ないからねー」
と言った。
今度本当に使おうと思う。

おこったの

2005/06/28 Tue
病院を変えようと思っている。
今通っている整形外科は、スタッフが患者を大事にしていない気がする。
数か月前に歯の治療をした時には、事前に軽いリサーチを行なった。
その上で、何件かの候補の中から通うクリニックを選んだ。
そのかいあって、受けたサービスは満足できるものだった。
だが今回は、症状が酷くてリサーチとかする余裕がなかった。
診てくれるならどこでもいいやとばかりに、よく吟味せずに駆け込んでしまった。
結果は案の定である。

腕の良し悪しは、よく分からない。
良くなってはいる。
だから治療の効果はあるのだろう。

で も あ い つ ら ヤ だ

スタッフ同士で大声で雑談する。
診療室にペットボトルのドリンクを持ち込んで飲む。
患者用に置いてあるテレビの前に陣取って、チャンネルパチパチザッピング。
患者がまだいるのに、診療室の掃除を始める。
定時を過ぎると、決められたメニューを半分の時間で打ち切ろうとする。

こういうのってさ
腕の良し悪し以前の問題じゃねえか?
おまえらふざけんなよと。
患者がどんな思いで通ってると思ってんだ。
コラコラゴルァ!!

ちょっと余裕をもって調べたら、会社から車で3分の所に、整形外科が1件見つかった。
評判とかどうやったら分かるだろうか。
とりあえず構えを見る事から始めよう。
出口調査とかしたら、不審者扱いされるだろうか(切実)

入院します

2005/06/30 Thu
最短で七日、長くて一月。
ヘルニアです。
しばらくの間さようなら。(カオの運転で病院へ向かう車中にて、携帯より)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。