スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケージの中から見る世界はどんなだろう

2007/02/01 Thu


そんなテーマで写真を撮ってみようと思い付いた。
しかし身長178cmの僕がケージの中に入るのは無理っぽい。
「お前なら入れそうやん。入ってみる?」
次男のハルに振ってみると、ハルは即座に嬉々としてもぐりこんだ。
一度入ってみたかったらしい。
自分の家の中にハルが居る事に気付いたピースは、なんだかとても嬉しそうだった。
『なに、きたの?とまってく?のどかわいてない?みずあるよ!コングいる?ペロペロペロペロペロペロペロペロ』
端的に言って大歓迎である。

今日も和ませてくれるなあウチのチンコどもは。

あ、ケージの中からの目線で写真を撮ってもらおうと思っていたのに忘れてしまった。


ブログランキングバナー
↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックおねがいします!!

スポンサーサイト


テーマ : 犬と子供のいる生活 - ジャンル : ペット

雪が降った

2007/02/02 Fri
この冬初めて本格的な降雪があった。
生まれてからウチに来るまでの4ヶ月間をケージの中で過ごしたピースは、当然ながら雪を知らない。
多分明日ピースは、生まれて初めて雪に触れる。
冷たくて白い、いつもと違う顔をした散歩道を見て、ピースは何を思うだろう。

雪によって様変わりしていく外の様子を知る由もなく、ピースはソファでうとうとしている。
今日はいつもより寝言が多い。

070202.jpg


ブログランキングバナー
↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックおねがいします!!

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

つまらないとは言わないけれど

2007/02/03 Sat
今年最初の雪は、あっというまに溶けちまいました。(ちっ)
積雪に埋もれて上手く歩けないピースとか、
とめどもなく雪穴を掘り続けるピースとか、
真っ白い世界で寒そうにンコするピースとか、
そういうお楽しみは、まだおあずけっぽい。

0702031.jpg

0702032.jpg

0702033.jpg

どうでもよい事ですが、ここに上げている写真は、全てケータイのカメラを使って撮っています。当然ながら写りが良くない。(腕も悪いし)
ブログを始めてみて、改めてちゃんとしたデジカメが欲しくなってしまった。
明日辺り家電量販店でも行って、適当なモノを物色してこようと思います。

ブログランキングバナー
↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックおねがいします!!



テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

総裁犬の野望

2007/02/04 Sun
雪が消えてしまったので(←しつこい)、今日は近所の市民センターまで普通の散歩を楽んできた。
この市民センターはちょっとした穴場で、裏庭が芝生スペースになっており池もある。そして何より重要なのは人が殆どこないという事。
誰にも迷惑をかけずに、思いきり走り回らせてあげられるというありがたい場所だ。
天気が良く光量も十分なこんな日は、僕のショボいケータイカメラでもそこそこの写真が撮れる(事がある)。

0702041.jpg
緊張してるのか?
表情がカタいよ。


0702042.jpg
撮ってるんだからよそ見すんなよ・・・

0702043.jpg
コレとかけっこう凛々しくてちょっと良くないすか?
まあ実際は何を考えているのか分からないワケですが。

選挙のポスターみたいにも見えるな・・・
ポスター・・・

・・・

勢いで作ってみた。
大それた野望を抱いた犬、ピースをヨロシク(笑
0702044.jpg


ブログランキングバナー
↑ブログランキングに参加しています。
総裁犬候補ピースに清き一票を(笑




テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

命令 ハイセツセヨ

2007/02/05 Mon
今朝方の事。
配偶者の人が寝言を言いました。
「ウンチして!」
と、はっきりした日本語で。
僕は一瞬ギョッとして、直後にプッと吹きだしてしまいました。
どんな夢をみているのか容易に想像がついたものですから。

しかしピースは、基本的に快便ツヤツヤがデフォの子なので、この夢の内容はピースにとって少し不本意なのではないかと思います。

が、本人はどうでもよいらしいです。
070205.jpg


ブログランキングバナー
↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックおねがいします!!

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

かわいいだけならイイけどな

2007/02/06 Tue
ある日ダイニングのカウンターに、ユタとハルからの置き手紙があった・・・0702061.jpg

以下は破壊王ピースの暴虐の記録である。
彼が通った後にはペンペン草1本残らない。
この破壊衝動が収まる日は来るのか。
そんな日は一生来ないんじゃないかって気も少しするが、そこを今直視するのはよそう。
ペットを室内で飼っている全ての家庭がこうだと思ってもらいたい!! ←うそ

0702062.jpg
アドレス帳・・・だった物。

0702063.jpg
ソファ。
カバーはとっくの昔にビリビリのボロボロで廃棄済みある。新しいソファカバー?捨てる為に買うようなモンだよ(哀

0702064.jpg
ダイニングのコーナー(涙

0702065.jpg
フローリング(号泣
あまりの事に呆然として写真には撮らなかったが、他にFAX付きの電話が1台ダメになった。
もー我慢ならん。
ヤツは、ヤツはどこへ逃げた!

0702066.jpg
シェルター突入痕。分かり易(笑

0702067.jpg
あ、リモコンまで持ち込んどる。

0702068.jpg
反省房。

ブログランキングバナー
↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックおねがいします!!

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

背後でごそごそ音がするとは思っていた

2007/02/07 Wed
07020701.jpg
普通に寝てると思ったのに。

07020702.jpg
どうやったらこうなるんだ?

ブログランキングバナー
↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックおねがいします!!

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

休日は日がな一日ピースをいぢる

2007/02/08 Thu
今日は所用の為仕事を休んでおります。
天気が良く暖かいので、午後からピースと海でも行ってこようと思うちょります。
どうでもいいけどコイツの顔の肉はなんでこんなに余ってるんだろう・・・
0702081.jpg


ブログランキングバナー
↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックおねがいします!!

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

走るお前を撮るのだ

2007/02/09 Fri
1つ前のエントリーで書いた通り、今日は仕事が休みであったので、ピースを連れて海まで行ってきた。
この季節の海辺に訪れる人などいないだろうから、そこに乗じて思う存分走らせてやろうという肚である。
しかし。
0702082.jpg
海岸の入り口はがっちりガードされてしまっていた。
せっかく来たのに無駄足かよ。

続きを読む

鼻の穴までくっきり写ります

2007/02/10 Sat
ついに念願のデジカメ買うたー。
これで少しはマシな写真が撮れるようになるだろうか。
ピースも興味津々で、さかんにデジカメの匂いを嗅ぎにきます。

0702101.jpg

0702102.jpg

0702103.jpg
近いよ!ボケるだろうが。

0702104.jpg
要求してもいないのにこんなポーズをとってカメラマンの気を引くピース。
今までではあり得なかった事だ。
僕の手の中のこれが、画像を記録する装置だと知っているのだろうか。

新デジカメの本格稼働は多分明日。
使い方がイマイチ把握できんが・・・

ブログランキングバナー
↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックおねがいします!!

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

岩場脇のドッグランにて

2007/02/12 Mon
07021201.jpg
晴れ!
やってきたのは謎の岩場。

07021202.jpg
敬礼。ハルのテンションも謎。

例によってそこら中をクンクン嗅ぎ回るピース。
過剰に集中している時のコイツの顔には難がある。
07021210.jpg
顔こえーよ。

07021208.jpg
岩場の脇にはドッグランが併設されたカフェがあった。
リードを外すやいなやピースは探索開始。

07021209.jpg
うむ、許可。

07021205.jpg
走るピースは、耳がピンと立ってキャシャーンのフレンダーみたいにも見える。子どもの頃憧れたなあ、フレンダー。
フレンダーとはアニメ「新造人間キャシャーン」に出てきたサイボーグ犬なのだが、一人乗りの飛行機とか潜水艦に変形してしまうのだ(無茶)。http://www.geocities.jp/sf_submarine/cacharn.htm
主人の窮地を救う忠実なサイボーグ犬てのは、当時の僕を夢中にさせるに足る夢の生き物であった。

唐突に本日のベストショット。ほんのり困り顔風味。
07021206.jpg


ベストショット変顔部門(笑
07021207.jpg


ブログランキングバナー
↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックおねがいします!!


テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

夜話

2007/02/13 Tue
別にそういうものの存在を、心から信じているわけじゃない。

つい先刻。
こたつに入って、仰向けに寝そべりながら漫画を読んでいた。
家人は先に寝ており、リビングには僕とピースだけが居た。
ピースは例によってコタツに潜り込んで丸くなっている。

僕は突然且つ急激に、激しい眠気に襲われた。
それで漫画を置いて目を閉じた。
そしたらスウッと身体の自由が効かなくなった。
手や足を動かそうと試みたわけではないが、そうする前からそれは今できないんだという事が自分でも分かった。
そういう事はわりとよくある。
レム睡眠て奴だ。
意識は目覚めているのに、身体だけが眠りに入ってウンヌンてヤツ。
だが次に起こった事が、少しだけ僕を慌てさせた。
肩のあたりから始まって、足の先に向かって身体がどんどん冷たくなっていくのだ。
寒い。
とても寒い

僕はこたつに入っている筈だよな?

しばらくすると頭の上から何か音が聞こえだした。
チョロチョロと水が流れる音だった。
キッチンの蛇口に残った水が、何かの拍子に落ちたのだろうか。
でもそれにしてはその水音は長く続き過ぎている。
水が流れる音は1分ほども続いただろうか。
僕は無理やりに目を開けて、頭を動かして、そうしてキッチンの様子を伺おうと思ったが出来なかった。
身体が動かないというのもあるが、正直言うと、目を開けて何かを見てしまうのが恐ろしかったのだ。
僕は事が通りすぎるまで、辛抱して待つ事にした。
身体はどんどん冷たくなってくる。
水の流れる音は途切れる事なく続く。

突然コタツの中からピースが飛び出して、何者かを威嚇する様に二度吠えた。
すると手足が動くようになった。
それまで切れていた手足の動きをつかさどる神経回路が、唐突に繋がった様な感じだった。
水の音は消えていた。
ピースは仁王立ちになって、しばらく音のした方をじっと見ていたが、やがてソファに移動して横になった。
僕はピースがウチに来て以来始めてその存在を頼もしく感じた。

しばらくしてのろのろとコタツから這い出すと、キッチンと洗面所と風呂場の蛇口を確認して回った。
蛇口からは水など出ていなかったし、キッチンシンクには濡れた痕跡は無かった。
リビングに戻ると、ピースは静かに寝息をたてていた。

アンブローズ・ピアスの短編集にでも入っていそうな中途半端な話だと我ながら思う。
だが重ねて書くが、さっきは心からピースがいてくれて良かったと思ったのだ。
その事をはっきりと書いておきたくて、今パソコンに向かっている。
落ちの無い話であいすいません。
どっとはらい。
0702131.jpg


ブログランキングバナー にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックおねがいします!!


テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

夜話 reprise

2007/02/14 Wed
0702141.jpg
昨夜意外な番犬っぷりを発揮して、僕の金縛りを解いた忠犬ピース。
彼には人の見えざる何かが見えていたのだろうか。
今やピース株は僕の中でかつてない高値を付けている。
その価値は天井知らずだ!
確かに昨日のお前は凄かった!!
これはもう名犬と呼んで差し支えないのではあるまいか!!!
散歩の途中で立ち寄った神社で佇む姿までもが、何だか神々しく思えて来るから不思議だ!!!!
今日も今日とて夜鷹な僕だが、お前がいるから安心だ!!!!!

0702142.jpg
↑ちなみに今日はこいつに向かって吠えとりました。↑
それは僕のニット帽だよピース・・・

0702143.jpg
ピースバブルは1日で弾け飛んだ。

ブログランキングバナー
↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックおねがいします!!

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

ちゃんと見ている

2007/02/15 Thu
昨日の夜。
ベッドに入って5分程経った頃、階下からピースの吠える声が聞こえてきた。
嘆息しつつベッドから出て、リビングの扉をあけて中を見た。
久しぶりにやらかしていた。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

今思い返すと、昨日の僕は疲れていたんだと思う。
仕事が上手くいかずイライラしてもいた。
ぶっきらぼうで、且つ小理屈をこねて人の揚げ足を取りたがるクソオヤジに成り下がっていた。
そういう時、加齢臭の如く滲み出る負のエネルギーの矛先は、よせばいいのに奥さん方面に向かってしまう事が多い。
しかし当然の事だが、先方も黙ってサンドバックに甘んじる様なタマではなく、昨晩もちょっとした言葉のやりとりから、軽い言い合いに発展した。
しかし重ねて言うが、それは喧嘩としてはごく軽いヤツだったのだ。
もっとも先方はそうは思っていないかもしれないが(笑)
ファイトはジャブの応酬以上の物には発展せず、10数分で事態は沈静化を見た。
その後はまた何事も無かったように、読書したりネットで遊んだりして過ごした。
いつもとそんなには変わらない夜だった。
だがその些細な小競り合いがピースにはショックだったらしい。

話はちょっと飛ぶが、夜10時を過ぎるとピースは大抵コタツに潜り込んでいる。でなければソファの上で丸くなって寝ている。
僕らが眠るために2階の寝室に上がる時にも、ケージに入れる必要も無く、そのまま放っておく。
部屋の灯は小さな常夜灯だけを点けておく。
それで朝まで良い子で眠るのだ。
ウチに来たばかりの頃は、夜一人にすると寂しがって何10分も吠え続けた。
吠えるだけではなく、部屋の中の物を噛みちぎって滅茶苦茶にしたりもした。
だから飼い主が2階で眠る時には、必ずピースをケージに入れておく必要があった。
だが最近は、成長したせいか、あるいはコタツに潜って暖かく眠る事を憶えたせいか、夜吠える事も悪戯する事も無くなっていた。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

話は昨晩に戻る。
リビングに入ると、布団が引っ張られて、天板が斜めにずり落ちたコタツが目に入った。
ペット用トイレは分解されており、トイレシーツもビリビリに引き裂かれている。
ピースはトイレとコタツの真ん中で、「オスワリマテ」の状態で僕をじっと見上げている。
鼻を鳴らして甘えたりはしていない。
ただじっと座って僕を見上げていた。
僕は部屋の惨状を前に、何をする気にもなれずにただ突っ立っていた。
しばらくするとピースが僕に歩み寄ってきて、僕の足にお尻をくっつけて座った。
ピースのお尻の暖かみを足に感じながら、これは僕らの喧嘩に対する抗議行動なのかなあと漠然と考えた。
コタツとトイレを元通りに直してから、僕はすぐに2階に上がらずにしばらくコタツに入っている事にした。
すぐにピースも潜り込んできた。
30分ほど経ってから、そっとコタツを出て2階に上がった。
今度はピースは鳴かなかった。
0702151.jpg


ブログランキングバナー
↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックおねがいします!!


テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

フルトリミング

2007/02/16 Fri
昨日のエントリーでは、針がちょっとシリアスな方に振れてしまっていたので、添付する写真からも笑いの要素を極力排除したかった。それであの俯きアンニュイなヤツを選んだわけなのだが、あの写真には本当はピースの下半身もちゃんと写っていた。
だがアップする時に、下半身部分はカットした。

何故カットする必要があったのか。
それは下半身が見えるとシリアスアンニュイが成り立たなくなってしまうからである。

あれは本当はこんな写真でした。
0702163.jpg
シリアスと呼ぶには、その下半身はリラックスし過ぎだろう。

さらに別バージョンでこんなのも。
0702164.jpg
なんだその顔(笑
シリアスしてても、別の部分できちんとバランスを取っている。
ピース侮りがたし。

ブログランキングバナー
↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックおねがいします!!





テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

こんな時まだ子どもだなと思う。

2007/02/18 Sun
おすわりする時下半身がテレッと流れている。
0702191.jpg

おしっこする時の足のあげ方が中途半端。
0702192.jpg

生後5か月の時に一度落ちた事がある用水を、未だに飛び越せない。(これはちょっと違うか)
0702193.jpg

ボールで遊んでもらうのが大好きなクセに、そのボールを誰にも渡したくない。
0702194.jpg

近所の猫に気合いで負ける。
0702195.jpg

後は、いたずらせずに独りで留守番できないってのもある。
再来年くらいには立派な大人になっているのだろうか。
大人になっていくという事に関して期待感もあるが、正直寂寥感もかなりあるような気がする。
特に座り方。
今の崩れた座り方が直って、ピシッとお座りできるようになった時は、嬉しい反面寂しさもきっとあると思う。
二度と無い今という時を、できるだけ楽しもうと思う。

ブログランキングバナー
↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックおねがいします!!

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

邪魔してスマン

2007/02/20 Tue
07022001.jpg
超お気に入りの、双子怪獣スリッパが片方無い。ちなみに無くなったのは兄貴の方だ。
こんな時真っ先に疑われるのはヤツだ。これは日頃のおこないという見地から言って、いたしかたのない事であろう。
ヤツの潜伏場所は分かっている。
ガサいれ開始である。

0702066.jpg

すぐさまアジト(こたつ)の扉(布団)を開けると、そこにはスリッパをくわえたピースが・・・ではなくて、そこに居るのは、布団に鼻をつっこんで、布団カバーの端が自分の鼻をくすぐる感触を楽しむピースだけであった。スリッパ(兄)の姿はどこにも無い。
07022002.jpg

個人的且つ密やかな楽しみをあばかれたピースは、どことなくバツが悪そうであった。
なんか中学の頃に、オカンに突然自室の扉を開けられて狼狽えた時の事を思い出してしまった。
ごめんなピース。つづきやっててイイから。
07022003.jpg

それにしてもどこいったのかなー、スリッパ(兄)。

ブログランキングバナー
↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックおねがいします!!


テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

ただいま

2007/02/21 Wed
あ!
0702211.jpg

行方不明の兄が帰ってきました。
と、思ったら今度は弟がいない。
取ったのはピースじゃないとは思うが(今朝も冤罪だったし)、念のため確認してみる。
0702212.jpg
てやっぱりお前かい。
こたつにスリッパ持込むのやめろよなーもー。

0702213.jpg
よほど眠いのか、アゴの下じきにしていたスリッパ(弟)を取っても眠り続けている。

ブログランキングバナー
↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックおねがいします!!

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

お急ぎか?

2007/02/22 Thu
室内だと光量が足りないせいか、どうしても写真がブレてしまうけれど、進行方向をカッと見据える表情がちょっとかっこいいと思う。
口にくわえているのはコング。そのコングをどこへ持っていくのか。目的地はあるのか。
同じところをグルグル回っているような気がするのだが、ただ興奮して走っているだけなのか。
どっちにしてもピースはええ(笑
0702221.jpg

ブログランキングバナー
↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックおねがいします!!

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

ガイジエンの思い出

2007/02/23 Fri
ピースの耳は垂れている。
首を振ると、この垂れ耳が一緒にフルフルと震えてそれがまたかわいい。
ビーグルという犬種の最大のチャームポイントだと思う。

しかし耳が垂れているという事は、耳の中の風通しが悪いという事だ。
風通しが悪いと中が蒸れてしまう。
過剰な湿気は悪い菌の繁殖を促し、悪い菌は病気の原因になる。
外耳炎である。
垂れ耳の犬に圧倒的に多く発症するこの病気に、ピースも昨年の梅雨から夏にかけて罹ってしまった。
これに罹ると耳の中が痒みを伴った炎症を起こし、さかんに後ろ足で掻くようになる。
掻くと耳の中が傷つき、その事がまた炎症を酷くする。
そして飼い主にとって、この病気について何より印象深いのは、耳の中の独特の匂いだと思う。
端的に言ってそれは臭い。
でもここは敢えて「臭い」とは書かずに「匂い」と書いておきたい。
ビーグルの魅力にすっかりヤラレテしまっているバカ飼い主にとっては、外耳炎の匂いでさえ愛しさの対象になってしまうのだ。
僕と妻は、代る代るにピースの外耳炎に罹った耳をぺろんとめくり、中の匂いを嗅いでは「クサイクサイ」と言い合って喜んでいた。
犬も病気だが僕らも別の病気なんだと思う(笑

ピースはこの病気を治す為に、耳の中に液体の薬を数滴入れてあげる必要があった。
その後は耳の中に薬をまんべんなく行き渡らせる為に、耳をとじてマッサージをする。
だがピースはこの薬を入れられるのが大嫌いで大暴れするので、夫婦二人がかりで毎回大変な苦労をした。
薬は2週間ほど続けただろうか、本格的な夏に入った頃には、ピースが耳を掻く事も無くなった。

しかし微笑ましくも香ばしい耳の匂いと、ピースを押え付けて傷だらけになった腕の記憶が強烈だったからだと思うのだが(懲りたとも言う)、僕も妻も、ピースが寝ているのを見つけると、必ず耳をペロンとめくって風通しを良くしてあげる習慣がついてしまった。
風呂に入れた後も、耳の中まで念入りに拭いてあげる。
その甲斐あってか、あれ以来外耳炎の再発は無い。
人も犬も、耳の中は清潔に。

0702231.jpg

0702232.jpg


ブログランキングバナー
↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックおねがいします!!

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

認めたくない事

2007/02/24 Sat
田中邦衛に
0702242.jpg

垂れ耳と
0702243.jpg

黒い鼻を付けると
0702244.jpg

ピースになる。
0702241.jpg


ブログランキングバナー
↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックおねがいします!!

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

とある美術館の庭にて

2007/02/25 Sun
20070225142141
アートよりもニオイ!
クンクン命。

快晴だけど風が冷たい。

風は冷たかったけど気持ち良い日だった。

2007/02/25 Sun
今日訪れた美術館は山の斜面に建っており、敷地の一番高いところに立つと、海まで見渡せてしまう展望の良さだ。
2007.02.251.jpg


リードは外してあげられないが、遠くを見渡すピースの顔も心なしか気持ち良さそうだった。
2007.02.252.jpg


芝生エリアを出て、舗装された通路に入った途端表情がどんよりするピース。足の裏の感触がやはり違うのか。
2007.02.253.jpg


帰り道。
風の匂いを嗅ぐピース。
2007.02.254.jpg


今日みたいに良い天気の日は、比較的上手に写真が撮れるような気がして楽しい。

ブログランキングバナー
↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックおねがいします!!

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

ブルブル

2007/02/26 Mon
ピースが身体をブルブルと震わせると、余った顔の肉が振動してちょっと
面白い顔になる。
2007.02.25_13.30.56.000.jpg

これとか物凄い顔だ。
ここまで凄い顔になってるとは、こうして写真に撮ってみるまで分からな
かった。それにしても凄すぎるなこの顔(笑
2007.02.25_13.36.39.000.jpg

ブルブル、かわええ。

ブログランキングバナー
↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックおねがいします!!

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

定位置

2007/02/27 Tue
ピースはソファの背もたれの部分に、こんな風に座るのが好きだ。
尻が上っている分前足が伸び切ってしまうから、姿勢は楽そうには見えない
のだが、気がつくといつもここにこの格好で座っている。
目線が高いところが気に入っているのかもしれない。
2007.02.25_09.08.13.000.jpg


下半身がだらんとリラックスしていて、その姿は何度見ても笑える。
2007.02.25_09.08.53.000.jpg

ちょっとリラックスしすぎだよ。
そのうちきっと落ちると思う。
2007.02.25_09.09.07.000.jpg


ブログランキングバナー
ランキングに参加中!このブログはランキング●位??

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

走れる庭

2007/02/28 Wed
妻の実家はデカい。
私設ドッグランと呼んでしまっても差し支えなさそうな広い庭がぐるりと家を取り囲み、その周囲はしっかりとした柵で囲まれている。
柵は一部生け垣の部分があり、頭をつっこめば道路に出られたりもするので、完全に目を離す事はできないが、ノーリードで思う存分走り回らせてあげられる環境が嬉しい。
自宅から少し遠いのがナンなんだが、ピースがある程度落ち着いて車に乗っている事ができるようになった最近では(以前は車に乗せるとイヤがって大変だった)、長い道のりもドライブの時間として楽しめるようになってきた。

2007.02.275JPG.jpg

しかしピースにとって楽しいのは、やはり車での移動より自力走行なのであった。

2007.02.272.jpg

2007.02.273.jpg

2007.02.274.jpg

大きなお世話だよ(笑)

ブログランキングバナー
ランキングに参加中!このブログは今何位??
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。