スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごほうこく

2007/07/03 Tue
背景 梅雨空がうっとおしい今日この頃、皆様いかがおすごしですか。
雨降りのせいでさんぽに行けないのはヤですね。

 さてわたくしこと
この度「もってこい」が出来るようになったっぽいです。

投げてもらったおもちゃを取りに走る事は、大分前から得意だったのです。
しかし取ってきたおもちゃを、ご主人に渡すという事が、どうしても出来なかったのです。
ていうか、渡したくなかったのです。
冗談じゃありません、このおもちゃは誰の物でもない、僕のです。だから渡したくなかったのです。

ところが昨日の夜、口にくわえたおもちゃが、何かのはずみでおとーさんの手にポロリと落ちたのです。
すると、なんということでしょう!
おとーさんはとてもとても喜んで、沢山褒めてくれました。
ガシガシ撫でてくれました。
おまけにオヤツまでくれました。
僕は何がなんだか良く分からなかったのですが、オヤツを貰えた事は嬉しかったです。
おとーさんは、「もういっかいな」と言うと、おもちゃを僕の鼻先でひらひらさせて、「1・2・さーん」ポーンと投げました。
僕は反射的におもちゃが飛んだ方へダダッと走りました。
ええ、ダッシュはわりと得意ですから。
おもちゃをくわえておとーさんのところへ戻ると、おとーさんは両手を出して「ソレ チョウダイ」と言いました。
何を言っているのか良くわからなかったのですが、とりあえずおとーさんの広げた手のひらにおもちゃを乗せてみました。
すると、なんという(以下略)

そんなこんなで、投げたおもちゃを取ってきて手に乗せてあげると、おとーさんはとても嬉しいのではないかと、わたくしピースは考えるに至った訳です。
まだ確信を得たわけではありませんし、それに何よりおとーさんの考えている事は良くわからない時も多いので、この事については、継続的に実験しつつ、確たる根拠を得るべく事例を重ねてまいりたいと考えるショゾンです。
です。

2007年7月3日(大安の火曜日) 
ピース こと AT OF MIRACLE POCKET JP

0707031.jpg

ブログランキングバナー
↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックおねがいします!!

スポンサーサイト


テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。