スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういう遊びだと気付くのにしばらくかかった

2007/09/15 Sat
07091501.jpg

洗面所で歯を磨いていると、ピースがロープのおもちゃをくわえてやってきて、足元にポトリと落とす。
そして尻尾をゆるゆると振りながら、期待に満ちた目でこちらを見る。
ピースは、そんな風に僕を遊びに誘う。

よしちょっとだけ遊んでやるかと、歯ブラシを口に入れたままロープに手を伸ばす。
するとピースは慌てて、足元に置いたロープを再びくわえ、ピャッと逃げる。

僕は、「遊ばねーの?」と、モゴモゴつぶやいて歯磨きに戻る。

しばらくすると、ピースが戻ってくる。
口にはさっきと同じロープのおもちゃ。
僕は口をゆすいでいる。
ピースは足元にロープを置くと、視線を逸らして、妙にヨソヨソしい態度で僕の出方を待つ。
うがいが終わり、次は顔を洗う  のは止めて、バッと身を翻して床のロープに手をのばす。
ピースはガバッと跳ね起きて、急いでロープをくわえてまた逃げる。

僕は、「遊ばねーの?」と、モゴモゴつぶやいて顔を洗う。

07091502.jpg

しばらくすると、またピースが戻ってくる。
口にはやっぱりロープのおもちゃ。
僕はタオルで顔を拭いている。
ピースに背を向けてゴシゴシと顔を拭きながら、ヤツの口からロープが落ちるのを待つ。
背後でポトリと音がする。
刹那に振り向いて床に手をのばす。
今度はロープに少し手が触れる。
僕の手が触れたせいで、ピースはくわえ直したロープを落してしまう。
床に落ちたロープに向かい、僕とピースは同時に突進する。
わずかにピースが早い。
慌てたピースは、ロープではなく別の何かをくわえて走り去る。

僕は、「ロープいらないの?」と、モゴモゴつぶやいて靴下を………履こうとしたのだが、靴下は片方しか無い。

今度はすぐにもどってくるピース。
口にはやっぱりロープのおもちゃ……ではなくて、
おいソレ、俺の靴下じゃねえか。
もう時間が無いので、今度は本気でピースを追いつめる。
玄関ホールに追い込まれたピースは、靴下を口にしたまま「うー」と唸る。
「うー」じゃないだろ、返せ。
無理やり口を開けさせて靴下を奪い返す。
ちょっと湿った靴下を履いて家を出る。

なんだか最近遅刻しがちだよまったくもう。

ブログランキングバナー 人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
ブログランキングに参加しています。よければクリックしてください!
スポンサーサイト


テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

タグ : 犬と遊ぶ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。