スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

限界まで待たせた事は、まだない。

2007/11/21 Wed
07112101.jpg

ピースの左前足に、「カリカリ」を1粒乗せてみる。
そして直後に「待て」のコマンド投下。
カリカリ1粒と言えど、そう簡単には食わせない。


07112102.jpg

30秒経過。
まだ「食べてよし」とは言わない。
ピースの額のシワが深くなり、表情が険しくなってきた。


07112103.jpg

3分経過。
見てるこちらが辛くなってくる。
ピースの視線が発する熱で、部屋の温度も少し上がる。
額のシワの深さは、今やマリアナ海溝並である。
つーか、普通の顔で待てんのかお前は。


07112104.jpg

「ヨシ」
言うが早いか、ピースの口中に消えるカリカリ。
本日のタイムは3分10秒。
今日も根負けしたのは僕の方だった。

そう、ここで試されているのは、ピースではなく、僕の忍耐なのであった。
ピースは、多分「待て」と言われれば、かなり長く待てるハズだ。
ただ、その限界をかいま見る事ができるほどには、飼い主の精神力は強靱ではないという事なんだろう。
おかしいなあ、俺ってば「精神的には攻め」のハズなんだがのお・・・


ブログランキングバナー 人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
ブログランキングに参加しています。よろしければクリックを!
スポンサーサイト


テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。