スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとーさんは危なっかしい

2008/01/15 Tue
詐欺まがいのメールを受信した。
僕が登録した総合情報サイトの無料試用期限が過ぎたのに解約手続きがされていないので、無料期間外の使用料を払えというのだ。

08011501.jpg

もちろんそんなサイトに登録した覚えはない。
それに加えて、メールの送り主のアドレスが携帯の電話番号になっていたりして、あからさまに胡散臭い。
面倒なのでシカトを決め込んでいるのだが、こういう手合いのターゲットにされたのは初めての体験だったので、状況を楽しむ気持ちも少しある。
それで、ユタにそのメールを見せびらかした。

「これが振り込め詐欺だよ恐いね」

とかなんとか言いながら。
ユタは最初こそ、

「これがフリコメサギかあ」

と珍しがって喜んだ。
しかしそのうちに少し心配になってきたらしく、

「お母さんにこの事を相談しておいた方が良いんじゃないか」

などと面倒な事を言い出した。
長男であるユタは、なにかと心配性なのだ。
妻にこの手の打ち明け話っぽい話をする時は、こちらに全くやましいところが無い時でも、何故か決まって言い訳がましい口調になってしまう。だからあまり好きではないのだ。←多分直すべき短所

08011502.jpg
ピースはまったく無関心。

丁度そこへカオが現れた。
ユタがもう一度、カオに聞こえないように、僕にそっと耳打ちをした。

「お母さんに言っといた方が良くない?」

めんどくせえなあと思いつつも、一応カオに聞こえないようにそっと耳打ちしてくれたユタの配慮がちょっと嬉しくもあった。
それでユタの意見を入れて、カオにメールの事を話した。

「こんな詐欺まがいのメールを受信したんだよ、でもまったく身に覚えがないから放置しているんだよ。」

とかなんとか、若干しどろもどろになりながら。
すると驚いた事にカオは、

「ああ、同じメール私のところにも来たよ。私も放置してある。」

と言った。
ユタはそれを聞いて、

「お母さんのところにも来てたん?お母さんも放置なん?じゃあお父さんのメールも放っておいても大丈夫やね!」

とぬかしやがった。
えええええ
ユタちょっとまて。
お父さんが放置していると心配なのに、お母さんも同じように放置しているから安心だねって、それって・・・

信用ねえなあ、俺。
カムバァァァァーック!!!父の威厳。
威厳とか、元から無いけどね。

ブログランキングバナー 人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
ブログランキングに参加しています。よろしければクリックを!
スポンサーサイト


テーマ : 犬と子供のいる生活 - ジャンル : ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。