スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暖かい冬の午後、ピースと海岸で遊ぶ

2008/02/11 Mon
 今日は冬の中休みのようないい天気だった。ハルとピースを連れて訪れたのは、毎度おなじみ近所の海岸。

08021101.jpg

 シーズンオフの海岸は、当然ながら人がまったくおらず、寂しいことこの上ない。しかし人が全くいないと言う事は、ピースをノーリードで思う存分走り回らせてあげるチャンスがあるという事だ。
 普段は家の外でピースのリードを外す事などは絶対にありえない。これはピースの安全を守る為には仕方のない事だし、人様に迷惑をかけない為でもある。しかし時には、ピースの思うままに走り回らせてあげたいと思っていたのも事実だ。

08021102.jpg

 僕とハルは海岸全体を見回し、他に人の姿が無い事を確かめると、ピースの首輪からリードを外した。ただしピースが言う事を聞かないそぶりを少しでも見せた時には、すぐに元通りリードに繋ぐつもりでいた。

08021103.jpg

 リードが外れ自由になったピースは、砂の匂いを嗅ぎながら少しずつ僕らから離れて行く。ピースが10mほど離れたところで試しに呼び戻してみた。するとピースはすぐに僕の足下に戻ってきた。これなら大丈夫そうだ。僕は15分だけピースを自由に走らせてあげることに決めた。

08021104.jpg

 このキラキラの笑顔!!

08021105.jpg

 呼び戻した時はこんな顔。
「なんか用?」

08021106.jpg

 何かみつけたのかピース。ゲッ越前クラゲ。でかいな・・・食うなよ。

08021107.jpg

 仲睦まじい次男と三男。ユタは風邪気味だったので今日は留守番。

08021108.jpg

 こんな風にリードを外してあげられる事なんて、多分年に一度あるかないかだけど、また機会があったら自由に走らせてあげたい。嬉しそうに走るピースの顔を見ていると、自然とそんな風に思えてくるのだ。




ブログランキングバナー 人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
ブログランキングに参加しています。よろしければクリックを!
スポンサーサイト


テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。