スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水性インクは、鼻水ついてもあんまり溶けない

2008/09/01 Mon
IMG_6463.jpg

 わりと気に入っちゃってるのだった。
 インクの匂いが珍しいのか、くわえもせずにずっとクンクンしているのです。それ紙製なんだからな、あんまり鼻水つけて濡らすんじゃないぞ。


IMG_6616.jpg そしてそして聞いてください奥さん。
 帰ってきたよ70キロ台。
 ただいま!!70キロ台。
 腹はあんまりひっこんでないけどね。
 でもでも、こんな風にしっかり結果が伴うと、俄然やる気がわいてくるのだった。
 70キロ台前半まで、あと4.5キロ。この結果に慢心せず、明日もちゃんと走るんだ俺。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。
スポンサーサイト

夜明けのヴァンパイアごっこ

2008/09/02 Tue
IMG_6628.jpg

 よ、夜明けだっっ
 かくれろ、灰になっちまうぞ!
 たすけてくだせえ、レスタトさまー!!


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

ヴァンパイアごっこのとどのつまり

2008/09/02 Tue
IMG_6642.jpg

 「太陽が昇った。逃げ遅れたヴァンパイアピースは、あわれ真っ黒こげ。」
 そんな妄想で遊ぶ午前5時50分。歩道に寝そべってカメラをかまえていたら、そのまま二度寝しそうになりました。
 どこまで本当なんだか。


IMG_6617.jpg

 そろそろ行こうかピース。
 あ・・・どうでもいいけど、チンチン光ってるよ、ピース。ジェダイ騎士のライトセーバーみたいになってるよ。
 なんとしたことか、うちの犬は、吸血鬼ではなく、ジェダイの騎士だったのだった。
 どこまで本当なんだか。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

いつまでここにいる気ですかとーさん

2008/09/03 Wed
IMG_6673.jpg

 アニメ“フランダースの犬”のテーマソングの歌詞にあった「ミルク色の夜明け」っていうのは、本当にあるんだな、なんてことを思ったりした。
 道の向こうから、荷馬車を引いたパトラッシュとネロが、歩いてきそうな空の色。

 ヴァンパイアにはじまり、ジェダイナイトを経て、フランダースをうろつく妄想散歩。ピースがそろそろ退屈そうな顔になってきたので、そろそろ移動しようかね。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

この先農道につき

2008/09/03 Wed
IMG_6707.jpg

 俺っちは、“いっぱんしゃりょう”なのかな。違うのかな。
 俺っちは、しんにゅうしてもいいのかな。駄目なのかな。
 “いっぱんしゃりょう”の耳は、たれてますか?
 “いっぱんしゃりょう”のくつしたは、白いですか?


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

かぜは秋色

2008/09/04 Thu
IMG_6786.jpg

「あきのにおいがするよ!!おとーさん。」
 そだなー、このまま秋になって、涼しくなってくれたら嬉しいのになあ。
「すずしくなったら、なんでうれしい?」
 涼しくなったら、こうして太陽が出てても、気にせずいっぱい散歩できるだろ。
「おお!あき、いーね!」
 地面もさ、夏の間は熱くて歩けたもんじゃなかったろ。肉球焦げちまうよ。でも秋になったら道路もいい感じに冷えて、お前も歩きやすくなるぞ。よかったな。
 「どうろもあきになる?」
 おお、なるなる。道路も秋だ。


IMG_6791.jpg

 「あきの・・・においが・・・するよ?」
 そこも?秋の匂い?アスファルトが?ほんとに?
 「・・・・・・・・あ、俺っちちょっとまちがえたかも」
 もう何日かしたら、道も秋の匂いになるよ、きっと。
 「そーか、もうすこしか!」


IMG_6798.jpg

 「きもちいねえ、おとーさん」
 ああ、最高だな。仕事とか、どうでもよくなってくるよなー。
 「!」
 なに、どしたピース!
 「はい、はい!俺っちいいことかんがえた」
 はい(指さす)なんですかピース君。
 「おとーさん、きょうはしごと、ここでしたらいいよ!きもちいよ!」
 おお、いいね!ここなら仕事もはかどりそーだ。
 「おとーさんここでしごとするなら、俺っちもここにいていいか?」
 いいよー。ここなら社長も駄目って言わないと思うよ。
 「♪」
 でもなー、ここにパソコン無いからなー。惜しいなー。
 「・・・・・ぱそこんないと、しごとできないか」
 ああ、無理だなー。会社行かなきゃなあ。
 「じゃ、やっぱり、いかないとだめだね・・・」
 うん、行ってくる。早く帰ってくるから。
 「・・・・・いってらっしゃい」

 ・・・・・・・・・・
 
 いょおし!そろそろ戻ろっか。家ついたらおやつあるぞー。
 「おー、おやつー!。俺っちガムがいい!」
 よしよし、ガムなー、オッケーオッケー。


IMG_6767.jpg



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。いってきます。

掃除の時とか、こんな風にしてくれるとたすかる

2008/09/05 Fri
IMG_6817.jpg

 珍しく邪魔にならないところで寝ていたので「お、今日は邪魔になってないな」と思い、写真まで撮ったっていう、それだけの話なんだけども。
 写真手前の広大なスペースで、「珍しくうまい具合に片付いてる感」を演出してみた。
 あ、今日オチ無いね。(こんな日もあらあな)


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

ちょっと欲しい

2008/09/10 Wed

 風邪を引いたワンコの口から、ドロドロズルズルしたものがとめどなくあふれ出てくるというこのおもちゃ。どちらかと言えば、我が子に買い与えるのは躊躇してしまうような、そんなちょっとお下劣な玩具なんだと思う。
 そしてここが肝心な点なのだが、このおもちゃ、どことなくピースに似ているのだ。更に更にこれは大人としてあまり大きな声ではいえないのだが、実はこれ、ちょっと欲しいと思っている。だが3K超えという意外にお高い値段が、クリックしそうになる指を、ギリギリのところで踏みとどまらせる抑止力になっているのであった。
 うー欲しい。ワンコの口からスライム出したい。「どばー、ねちょー、ぐへへへ」とか言いながら。

IMG_6853.jpg

 「俺っちの口から出したげようか?ズルズルのねばねば。」


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

ローカル本

2008/09/11 Thu
IMG_6952.jpg

 なぜこんな格好をさせられているのか、なぜ足の上にこんな物を乗せられたまま、じっとせねばならんのか、何も分からぬままに、おとーさんから「言え」と言われた事だけゆっときますね。

 えー、コホン。
 「北國新聞社刊“うちイヌ写真集”絶賛はつばいちゅー。俺っちも載ってるよー」

 え?
 俺っち出てるの?
 この本に?
 うそぉ?
 どんな風に
 え?
 えー。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

ぼくらはみんな生きている!

2008/09/11 Thu
 ブログの画像が表示されないという不具合が起きている。この事態は、画像が格納されたサーバの不調によるもので、現在復旧中とのことだ。が、今回の事態により、図らずもこのブログから写真を取ったら何も残らないという事が、みなさんにバレてしまったではないか(苦笑)
 せっかくご訪問いただいた方に、何もお見せする物が無いというのもナンなので、ハルの昔の動画でも見て笑っていってください。




 FC2さん、早く治してくださいねー。

ピース on うちイヌ写真集

2008/09/12 Fri
IMG_6919.jpg

 不調だった本ブログの画像サーバが治ったみたいで、ようやく写真がアップできるようになりました。
 それでは「うちイヌ写真集」にピースがどのように載っているのか、お見せしますね。
 楽しみにしてた方、お待たせしました。もったいぶっちゃってすみません。
 別にどーでもいい方、そんな事言わずにうちのたれ耳の晴れ姿を見てやってください。
 お、ピースの瞳も期待に輝いとるね。そーか、見たいか、よしよし。


IMG_6940.jpg

 どん。
 いかがですか。ピースはこんな感じで載っております。扱いが大きいのが嬉しいやね。右ページ上段がピースですよ、念のため。
 この写真、ちょっと困惑気味の表情に、ピースらしさが良く出ていると思うのです。
 今回は、この写真を含めて全部で4枚の写真を応募したのですが、採用されたのはこれ一枚だけでした。


IMG_6941.jpg

 次の機会がもしあったら、今度は表紙を狙うぞピース。その時が来るまで、おとーさんはもっと写真の腕を磨くよ。だからお前も「イイ顔」できるように練習しといてなっ。


IMG_46972.jpg

 ・・・・・・・・
 それは「イイ顔」じゃなくて「カイイ顔」だね。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

待ち人

2008/09/13 Sat
IMG_7028.jpg

 家の前を車が通り過ぎる度に、誰か帰ってきたのではないかと、こうして玄関先まで確かめに走る。(ちなみにこの時は、カオとハルが不在であった)


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

こう見えて室内犬なので

2008/09/14 Sun
IMG_7005.jpg

 外出するのでもないのに、玄関に下りてはいけない、それは分かってるのです。
 今のこれは、ちょっと前足をついてみてるだけ。ちょっとクンクンしてるだけです。俺っち何も悪いことはしてない。よな?


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

続 こう見えて室内犬なので

2008/09/14 Sun
 外出するのでもないのに、玄関に下りてはいけない、それは分かってるのです。

IMG_7024.jpg

 ちょっと目を離した隙に、こんな露骨な反則行為を!!
(風除室には鍵がかかっています)


IMG_70242.jpg

 おこられた。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

少年ズウミの素敵な遊び場

2008/09/15 Mon
IMG_7134.jpg

 ちょっとしたヤボ用で実家に顔を出した帰り道、すぐ近くを流れる一級河川“手取川”の堤防緑地で、ピースと一緒に道草をくった。(ピースはちゃんとロングリードで繋いでありますよ)

 この手取川は、かつて“石川”と通称された時代があった。現在のように十分な治水が成されていなかった頃、この川は度々氾濫を繰り返し、そんな時の濁流の激しさは、上流の巨大な岩石を押し流し、はるか下流にまで運んでしまうほどであった。岩石も流されてしまうほどの激しい流れのこの川は、いつしか地域の人々から“石川”と呼ばれるようになり、後に石川県の県名の由来となったのだった。
 この川にそんないわれがあることなどは露知らず(もしかして学校では習っていたかもしれないが)、小学生の僕は、日がな一日、仲間と一緒にここで遊び転げていた。
 この堤防付近は、本当にいい遊び場だった。夏には川べりまで下りてサワガニを探し、冬には雪が降り積もった堤防の傾斜をゲレンデ代わりにして、日が暮れるまでミニスキーで遊んだ。
 適度にワイルドで、楽しい少年時代だったと思う。


IMG_7089.jpg

 その当時、一枚目の写真の、道路左手の草地部分には、幾本もの雑多な樹木が繁っており、ちょっとした雑木林の体を成していた。僕らはその雑木林を“ふるやの森”と呼び、格好の遊び場としていた。しかし学校の先生からは、ふるやの森は危険だということで、そこで遊ぶことは固く禁じられていた。
 確かに今思えばふるやの森の中は、昼でも薄暗く、足場はあまり良いとは言えなかったし、マムシが棲んでいたりして、子どもにとってはちょっと危険な場所だったかもしれない。浮浪者が住み着いているという噂がまことしやかに流れた事もある。
 ふるやの森に住む浮浪者、通称“ふるやのこじき”の噂を聞きつけた僕らは、徒党を組んで浮浪者の人を探しに出かけたものだ。しかし実際に会ってどうするかは誰も考えていなかった。とにかく会ってみたい、というより見てみたい。それだけだった。
 だが結局、浮浪者の人にはとうとう会えずじまいなのだった。果たして本当にあの雑木林に人が住み着いていたのかどうか、今考えると怪しいものだ。


IMG_7099.jpg

 そんな秘密めいた楽しみに溢れていたこの場所だったが、今ではすっかり整地が進み、雑木林は伐採され、どこもかしこも明るい日が射す安全な場所になってしまった。
 当時を知る僕にとって、それはちょっと寂しいことではある。しかしその代わりに、今ではすっかり開けたこの土地は、犬と走り回るのには最適なスペースに生まれ変わっていたのであった。
 小さい頃に楽しく遊んだこの場所は、姿を変えて、これからも沢山僕らを楽しませてくれそうな、そんな嬉しい予感がするのであった。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

ウソです

2008/09/16 Tue
IMG_7142.jpg

 俺っちは本物の犬ではありません。このホームセンターで売ってるウェルカムドッグです。本当です。


IMG_7143.jpg

 今どきのウェルカムドッグは良くできています。こんな風に口が開いて、ベロがべえっと出てきます。高性能です。ごはんは一日二回でいいです。おやつは随時受付中です。高性能なので、お風呂は入れなくても平気です。本当です。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

さらう?

2008/09/17 Wed
IMG_71602.jpg

 おいで、と手を差し伸べてくれるのはいいけれど、ちゃんと顔を見せてくれないと、なんだかちょっと怖いです。「みのしろきん」とか要求されそうで。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
誘拐犯の正体はカオ。いつもありがとうございます。

あくまでも自分はウェルカムドッグだと言い張るので

2008/09/18 Thu
IMG_7162.jpg

 おや、このお宅のウェルカムドッグはなんて愛らしいんでしょう。ちょっとお邪魔してみましょうか。こんにちはー。


IMG_7167.jpg

 「いらっしゃいませこんにちは。わたくしこう見えてウェルカムなドッグなんですよ。陶器製なんだよ?」
 こらこら、陶器製のウェルカムドッグは動いたりしませんよ。あとしゃべったりもしないです。ていうか、陶器製のくだりはなんで半疑問なんですか。ちゃんと意味を理解して言ってますか?


IMG_7164.jpg

 「いらっしゃいませこんにちは。」
 小さな声で言っても駄目です。そういう問題じゃないから。
 でもそのポーズは、なかなかお利口そうで、いかにも愛らしいですね。動かない置物と知りつつも、思わずオヤツとかあげたくなっちゃいますな。


IMG_7168.jpg

 ・・・・・ひっかけ問題に弱すぎだよお前。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

緊張と弛緩をいったりきたり

2008/09/19 Fri
08091901.jpg

 な、なんスか。突然何緊張してんスか。和室の奥に何かいるんスか。やめて下さいよ怖いじゃないスか。


08091902.jpg

 あれ?なんだ気のせいスか。こちとら怖がりなんスから驚かさないでくださいよまったくもう。


08091903.jpg

 おおっ、やっぱり何かいるんスね。な、何なんすか。


08091904.jpg

 お前絶対わざとやってるだろ!


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

不機嫌な朝

2008/09/20 Sat
IMG_7046.jpg

 「このカーテンからこっちは俺っちの領土だかんね。入ったらだめです。写真もごえんりょください。」
 などと言うので、国境のこちら側からひかえめにシャッターを切った。いや、切らせていただいた。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

機動飛行の爆音

2008/09/21 Sun
航空祭ポスター

IMG_77122.jpg
 今日は、地元の航空自衛隊基地の航空祭の日ということで、昼前から何機もの戦闘機が、物凄い轟音を残しつつ、低空で飛び去っていった。(我が家は基地から割と近く、尚且つ戦闘機の発進コースの真下に位置しているのだ)

 ピースは小さい頃から大きな音は平気な方で、花火がなっても、雷が落ちても平然としていて怖がる様子がない。鈍感と言ってもいいのかもしれない。
 しかし低空で行われる機動飛行の爆音は、そんなピースでさえも、思わず「何事?」と窓の外を見上げてしまう程の凄まじさなのだ。小さな子どもだったら、びっくりして泣き出してしまうかもしれない。
 僕の方はと言うと、「せっかくの休日に騒がしいことだよなあ」などとぼやきつつも、平時だったら思わずギョッとするほどの低い空を、編隊を組んで通り過ぎるF15の雄姿に目を奪われ、週末恒例の掃除の手も、ついつい止まりがちになるのであった。
 ちょっとやかましくて、多少迷惑ではあるけれど、まあ年に一度のことだし、基地に向かって飛ぶブルーインパルスも見ることができたし、なかなか楽しい時間だったな、ピース。


IMG_7714.jpg

 ちょっとじゃないよ、かなりやかましかったよ。
 でもまあ俺っちにはあまり気にならないけどね。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

今もよみがえる、足の裏のあの感触

2008/09/22 Mon
 一昨日の夜の散歩中のこと。ピースが珍しく「そっちに行くのはいやです」とゴネた。その場に座り込み、リードを引いても頑として動かない。
 僕は「またか」と思った。というのは、その前の日にも、同じ場所で座り込み、「そっちに行くのはいやです」とやっていたからだ。その時は、ピースの意志を尊重して別の道を通ることにしたのだった。
 僕はちょっと考えてから、元々自分が進もうとしていた方(ピースが拒否した方)へ、強引にピースを引っ張っていった。だってそう毎日言うことを聞いていたら、我が儘な犬になってしまうかもしれないじゃないか。ここはビシッと、どちらの立場が上であるかという事を、決然として示さなければならない。俺はこっちに行きたいのだ。
 ピースは嫌々ながらも、僕の後からついてきた。そして僕は・・・・・・・・・巨大なウンコを踏みました。

 教訓「普段よい子にしている犬が、急に我が儘を言うのには、ちゃんとわけがある(こともある)」

 ピースの言うこと、ちゃんときいときゃよかったよ。

IMG_7730.jpg

 せっかく俺っちが「そっちはあぶない」って教えてあげてるのにさ・・・バカだね。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

ゆずりあい精神ゼロのやつら

2008/09/23 Tue
 お気に入りの場所でくつろごうと思っていたのに、そこには既に先客がいて、あなたの居場所はありません。そんな時あなたはどうしますか。

 場所を空けてくれるように、先客にお願いしますか。

 あきらめて別の場所でくつろぎますか。

 それとも、最初から先客など存在していないかのような態度で、お気に入りの場所を実力で奪い取ろうとしますか?






 こんなふうに。

IMG_7740.jpg

 どっちもどっちだ、お前ら。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

とどのつまり(続 ゆずりあい精神ゼロのやつら)

2008/09/24 Wed
IMG_7751.jpg

 この状況で眠ってしまうというユタの驚くべき図太さ。
 今日の軍配は、ピースのお尻をものともせずにスヤスヤ眠るユタに上がったっぽい。
 勝敗は既に決しているというのに、それでも頑として動こうとしないピースのあきらめの悪さがおかしいのだった。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

あるビーグル好きの方へ

2008/09/25 Thu
IMG_7772.jpg

 ちょっと唐突な話を。
 僕の毎日は、平凡で、平和で、淡々としている。
 語るべき大事は特になく、仕事はそれなりに忙しいけれど、忙殺されるほどでもない。身体は、絶好調とは言い難いが、おいしく食べて、快適に眠って、それなりに仕事して、犬や家族と楽しく遊べる程度には動いてくれている。
 それは言うまでもなく、このうえなく幸せなことなのだ。雑多な日々の泡に押し流されて、つい忘れてしまいそうになるけれど。

 昨日、とある闘病中の方から、嬉しい言葉をいただいたのです。
 このブログにとても癒されており、日々の更新を楽しみにして下さっているということでした。
 それは、僕のような日々のほほんと暮らしている人間には、過分な褒め言葉だとは思うけれど、そんな風に言ってもらえて、正直とてもうれしかったのです。
 この拙い写真と文章が、ビーグルが大好きだというその方にとって(そしてもちろん他の読者の皆さんにとっても)、少しでも日々のうるおいとなるのであれば、それはブロガー冥利に尽きるのではないかと、そんな風に思いました。
 僕のブログから力を得ているというその言葉が、逆に僕に力を与えてくれる、そんな気もするのです。「ブログやっててよかった」とさえ思いました。
 今日のこのエントリーは、そんな嬉しい言葉をくれた、とある闘病中のビーグル好きさんに捧げます。


IMG_7108.jpg

 その方のご快癒と、新しい家族として可愛いビーグルを迎えられる日が、一日も早く訪れますことをお祈りいたします。
 僕も「自然体で、楽しく」を心がけつつ、これからも更新がんばります!


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

クンクン探索の行き着いた先

2008/09/26 Fri
IMG_78512.jpg

 キッチンには、色々な匂いが残っていて、いかにも何かおいしいものにありつけそうな気がするのだろうが、意外となんにもありゃしないのだった。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

クンクン探索の成果、あるいはダイエット経過報告

2008/09/27 Sat
IMG_7849.jpg

 キッチンシンクの縁(写真右)に、ドライフードを一粒置いてあげた瞬間、ピースのするどい左目が、目ざとく光るのであった。キラリーン。
 「なにかおいしいもの」を探して、熱心にクンクンする姿を見ているうちに、つい期待に応えたくなってしまう。そんな流されやすい飼主は、ええ、ワタシですとも。

IMG_78602.jpg ところで、ダイエットを目的としたジョギングを始めてからまる一月経った。(ダイエット初日の日記はこちら
 現在の体重は77.5キロ。まだ目標の75キロには達していないけれども、1カ月でマイナス4キロというのは、まあまあの成果と言えるんじゃなかろうか。言っていいよね。ていうか言うよ。おつかれ俺。上出来だよ、お前にしては。さあ、はたして10月中に目標は達成できるのか?

08092703-2 そして明日は、石川ドッグレスキューのチャリティバザーの日なのです。
 僕らは、朝10時のバザースタートに間に合うように現地に向かうつもりです。今回も会場で、たくさんのワンコ友達に会えるのが、今から楽しみで仕方がありません。
 このブログを読んでくださっている方の中に、石川県の方がどれくらいいらっしゃるのか分かりませんが、もしも当日会場で、全身茶色で尻尾だけが黒い、ちょっと風変わりなビーグルを連れている親子を見かけたら、それが多分僕らです。その時はどうか声でもかけてやってください。
きっとよろこびますので。それでは現地でおあいしましょう!


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

石川ドッグレスキューチャリティバザー

2008/09/28 Sun
 本日は「カン太ママのドッグレスキュー」改め「石川ドッグレスキュー」のチャリティバザーの日。昨日の日記で予告した通り、バザー開始の午前10時(ちょっと遅刻したけど)に、勇躍会場入りしたズウミ家一同。しかし本日のピースは、かなーりご機嫌斜めなのであった。

IMG_7960.jpg IMG_7890.jpg

 ピースの様子を暴露する前に、バザー会場の様子などを。
 会場は、まいどおなじみ問屋町のきまっし広場。
 会場こそいつもと変らないが、今回のバザーは、展示物が大幅にリニューアルされていて、かなり見ごたえがあった。
 中でも圧巻だったのは、保健所に持ち込まれた犬たちの悲しい運命を、スタッフの方が手作りした粘土細工の人形を使って描いたイメージ映像だった。会場に設置されたモニターで上映されていたその映像作品は、見ていて思わず辛くなってしまうような内容なのだが、各人が目をそらさずに、しっかりとこのメッセージを受け取るべきなんだと思った。この作品の中で描かれている犬や猫の殺処分というのは、まぎれもなく現在進行形で起こっている事実なのだから。
 ちなみにこの映像は、YouTubeで公開されていますので、環境さえ整っていれば誰でも見ることができます。(YouTubeで公開されている映像はこちら

 さて、話はバザー会場でのピースの様子に戻る。彼が今日どんな様子だったかというのは、下の写真を見てもらえればよく分かる。

IMG_7953.jpg

 どん。
 本日のピースを象徴する写真はこちらでございます。たいへんお恥ずかしいのでございます。
 何故か会場入りした直後から虫の居所の悪かったピース。顔を合わせるワンコ友達ことごとくに、「うーっ」と唸って喧嘩を売る始末。その度に、上の写真の様にきつく叱られるのだった。いったい何をそんなに怒ってたんだか。とにかくバザー会場にいる間中、ほぼずっとこんな感じなのだった。


IMG_8102.jpg

 こちらは、今回のバザーで里親募集していたワンコです。オレンジのユニフォームが良く似合いますね。ピースとは対照的に、たいへん行儀が良いのだ。偉いねえ、いい子だねえ。うしろからちょっかいを出すピースとの対比が、また悲しいほどに際立っているのだった。なにやってんだよピース(苦笑)


IMG_7929.jpg

 嬉しかったのは、昨日の日記で「僕らを見かけたら声をかけてください」と書いたのだが、本当に「いつも見てますよ」と声をかけて下さった方がいた事だ。上の写真で、チワワのぶる君と鼻で挨拶しているビーグルちゃんは、その方が飼われている子なのです。
 しかしせっかく声をかけていただいたというのに、僕もカオも驚いてあたふたするばかりで、ろくに挨拶もできなかったのであった。
 だからここで改めて言います。会場では大変失礼しました。今後ともこのブログと、困り顔のたれ耳のことを、よろしくおねがいいたします!


IMG_8168.jpg

 更に更に、今日会ったワンコ友達の皆さんから、こんなに沢山のプレゼントをいただいてしまいました。なんだかいつもいつも、いただくばかりで恐縮することしきりです。みなさんどうもありがとうございました。

 ワンコ友達との交流の様子については、また明日以降の日記で紹介しようと思います。今日のところはこの辺で。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

仲良くしなさい!

2008/09/29 Mon
 これは石川ドッグレスキューチャリティバザー会場での出来事。

IMG_7947.jpg
 異母兄弟のあんちょび君と3ヶ月ぶりに再会。相変わらず、小ぶりなボディがキュートなあんちょびなのだった。
 「兄ちゃんひさしぶり!」


IMG_7951.jpg
 しかしこの日超絶的に不機嫌だったピースは、挨拶を返すどころか、可愛い弟に向かって「うーっ」と唸って威嚇してしまう。つられたあんちょびも即座に戦闘モードに。
 写真では、あんちょびの怒り顔ばかりが目立ってますが、先に仕掛けたのはピースの方なんすよ。


IMG_7954.jpg
 叱られる兄。
 「弟に喧嘩売ってどうすんの!」
 「むぎゅう、だっておかーさん、ムギュウ」


IMG_7974.jpg
 ほれほれ、仲直りしなさい。


IMG_7980.jpg
 だがしかし、あえなく外れる親の目論見。再燃するファイティングスピリット。
 「おまえこっちくんなよな!」
 「兄ちゃんなにおこってんだよ!」
 「おこってねーよガルルルル!」
 「それがおこってるっつーの!」


IMG_7984.jpg
 「だ か ら あ ん た は も う !!」
 またまた叱られる兄。その傍らには、親愛の情を示そうとしただけなのになぜか喧嘩をふっかけられてしまい、意気消沈する弟の姿があるのであった。
 ごめんよー、あんちょび君。


IMG_7926.jpg
 ちょっと離れた場所から、一部始終をクールに見守るガオ王子
 「あいつら何さわいでんだ?」

 昨日の写真はまだ沢山あるのですが、今回はこの辺で。
 次回に続きます。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

空欄を埋めよ【○○の「○○ーん」】

2008/09/30 Tue
 これは石川ドッグレスキューチャリティバザー会場での出来事。

IMG_78842.jpg

ピースの「ぽつーん」
 あまりにも方々に喧嘩をふっかけるものだから、一時的にちょっと離れた場所に隔離されてしまった危険な男。ヤツに触るとケガするぜ、みたいな。



IMG_7897.jpg

viviの「しゃきーん」
 viviちゃんは、この日もとてもとても良い子でありました。ほんとにもう、ピースには見習ってほしいくらいだよ。グッと反らせた胸の白さが、なんだか誇らしげなのである。



IMG_8029.jpg

だるぶるの「ごくーん」
 ロックバンドのライブでよく見る光景で、1本のマイクをヴォーカルとギターが共用して歌うっていうのがあるじゃないですか。この光景を見て、僕はそれを連想してしまいました。ついでに、だるがヴォーカルで、ぶるがギター。バンド名が「DullBlue」で、エルビスのハウンド・ドッグのカバーでデビューするっていう、どうでもいいような妄想までも、この一瞬で。



IMG_8077.jpg

だるの「だるーん」
 抱っこされてこれだけ大人しいのは、うらやましい限り。抱っこ大嫌いのピースには、とても考えられない光景なのだ。



IMG_8035.jpg

バロンの「あはーん」
 今回のバザーで、新しい首輪を買ってもらってご満悦(想像)の男爵。おろしたての首輪には、真っ赤なハートがあしらわれている。さすがの伊達男なのだった。



IMG_79872.jpg

あんちょびの「ぶるーん」
 偶然捉えた貴重なショット。たれ耳がプロペラみたいにぶるぶる回る時の、パタパタっていう音が、僕はとても好きです。かわいいなあ、あんちょび。



IMG_80403.jpg

ガオの「ごろーん」
 この日集まった仲間の中では、ダントツに芸達者なガオ王子。その華麗なパフォーマンスを、合成写真で再現してみたのです。決して今日の日記のオチに使ってるわけじゃありませんよ。そんなわけないじゃないですか。



IMG_79452.jpg

そして最後に、ピースの「にこーん」
 ピースは、決して怒ってばかりいたわけではないんですよってことで、この日一番の笑顔写真で、今日の日記を無理やりに締めさせていただきます。この笑顔でもって、この日のピースの凶悪っぷりを忘れて貰おうってえ寸法です。はい、忘れましたね。
 それでは今日はこの辺でー。


 忘れましたね?


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。