今まさに、撮影者は気まずい思いをしておるのです

2010/04/23 Fri
10042301.jpg

 目線が欲しいばかりに、理由もなく呼んだのです、犬の名を。素直な犬は、何か理由があって呼ばれたものと思うわけです。当然の事ながらね。
 しかし呼んだ方は、ただカメラ目線の写真が撮りたかっただけで、名を呼ぶ正当な理由の持ち合わせなどは無く、思いのほか真っすぐ過ぎる視線に若干狼狽しながら慌てて理由らしきものをでっちあげるとするならば、ええと、ええと、好きなんだよっ、お前の名前の響きが。(苦しい)


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。