スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来月からは2年生と3年生

2005/03/24 Thu
12132475_67s.jpg  12132475_110s.jpg

チンコズは明日から春休み。
二人とも一年間色々とがんばった。

ユタはこの一年の間に、朝食を自分で準備出来るようになった。
といってもトーストだが。
オーブンのタイマーを3分以下にセットするときは、一旦5分まで回してから戻すこと、というお約束も一発で覚えた。
そのウチにハルも真似して自分でパンを焼くようになった。兄ちゃんが良い影響を与えているんだなあと頼もしく思う。
今日もヤツらは自分のメシは自分で用意して、勝手に食って勝手に学校に行った。
朝はこのまま手間要らずになりそうな、嬉し淋しい予感がする。

鉄棒の逆上がりの練習も頑張った。今はまだ出来ないけれど、そのウチに突然サクッと出来るようになるだろう。ユタにはそんなところがある。

ハルは自転車に乗れるようになった。
夏の暑い午後の事だった。
「乗れたー」という嬉しそうな歓声が今でも耳に残っている。
2枚目の写真は乗れるようになった直後に撮った物だ。小さな自転車がかわいい。
従兄弟のお兄ちゃんが今年中学に上がるので、お下がりでマウンテンバイクを譲って貰える事になった。また練習だな。
自転車と言えば、田植えが終わったばかりの水田に、ユタが買って貰ったばかりの自転車ごと落っこちた事もあった。靴が片方どうしても見つからず、ベソをかきながら泥の中を手探りしていたのを懐かしく思いだす。

ユタはちょっとシャレっ気が出てきたかもしれない。
良い匂いがすると思ったら、寝グセを直すために母親のムースを無断で使っていたという事があった。あの時は(心の中で密かに)笑った。かわいいなあ、ユタ。
ハルは相変わらず、爆裂寝グセのままで気にする様子も無く出掛けていく。これはこれでかわいい。

なんだか脈絡無く書いてしまったが、以上を以て平成16年度終了の挨拶とします。
一同 礼
直れ
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。