スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チンコのチンコ

2005/04/12 Tue
昨晩の事。
ハルが「おとーさん」と話しかけてきた。
話の細部は忘れたが、今やってるゲームの攻略法についてだったと思う。
どうしても解けない謎があるらしかった。
ハルはズボンに右手をつっこんで下腹部をポリポリ掻きながら話している。
僕は(オヤジかよ、腹掻くなよ)と思いながら自分の手元に集中していた。ハルの話には少し上の空だったかもしれない。
ふとハルの方に目をやると、ズボンとパンツがずり下がり、おチンチンがポロンと出てしまっている。
ハルは自分の話に夢中で、その事には気付いていない。
僕は(ありえねーw)と思いながらハルに「つーかお前、ぽこちん出とるやん」と教えてあげた。
ハルは「あっ」と一声あげて、おチンチンをピュルっと仕舞った。
一瞬照れる仕草を見せたが、特に気にはしていないようだった。
ハルの話はうやむやになり、またゲームに戻っていった。
僕はニヤニヤしながら家事を続けた。


つーかさ


学校でもこうなんじゃないかと父さんは心配です。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。