スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんちょび君へ

2008/06/15 Sun
08061501.jpg

 今日は君に会うことができて、とてもとても嬉しかったです。
 ピースと血の繋がった弟である君は、やっぱりピースに似ているって思ったよ。毛色や身体の大きさはだいぶ違うけど、表情にどことなくピースの面影を感じる事ができて「やっぱり兄弟だよなあ」とおじさんはニンマリしたね。
 おじさんが「あんちょび!」と呼ぶと、君は駆け寄ってきて、一生懸命ペロペロしてくれた。それがどんなに嬉しかったか!思わず胸がいっぱいになってしまって、周りに人がいなかったらおじさん多分泣いてたね。なぜなら、君のお母さん(人間のお母さんだよ)が、初めてこのブログにコメントをしてくれた時から、君に会う日がほんとのほんとに楽しみで仕方がなかったんだよ。
 ピースの兄ちゃんたち(ユタとハル)の顔もペロペロしてくれて、君のお姉ちゃんもピースの事を「大好き」って言ってくれた。その事も嬉しかったなあ。
 石川県と岐阜県に遠く離れて暮らしていて、まったく繋がりの無かった二つの家族を、君とピースが引き合わせてくれたんだよ。これって実はすごい事なんじゃないかと、そんな風におじさんは思います。

 今日はせっかく会えたのに、ピースが下痢をしていて、そのせいであまりゆっくりと一緒に過ごす事ができませんでした。
 ピースは昨日までの2日間、生まれて初めて家族と離れてペットホテルで過ごすという体験をしたばかりで、その事がどうもストレスだったみたいなんだよ。
 ピースのウンチはまだゆるゆるなので、今日の晩ご飯は、消化の良い物をいつもより少なめに食べました。でも家族みんなでピースの事を見守っているので、今は安心して眠っています。下痢をし始めてすぐにお医者にも見てもらい、心配ないと言ってもらえたので、きっとじきに良くなると思います。

 あんちょび君、あんちょびーなさん、あんちょびパパさん、そしてあんちょび君のお姉ちゃんとお兄ちゃんたち、近いうちにまた是非お会いしましょう。
 住んでる場所はちょっと遠いですが、ピースとあんちょびが取り持ってくれたこの不思議な縁をこれからも大切にしていきたいものですね。
それではまた。
2008年6月15日 ズウミ・カオ・ユタ・ハル・ピース


※ブログ“あんちょびーぐるな毎日


08061502.jpg


08061503.jpg


08061504.jpg


08061506.jpg


08061505.jpg



ブログランキングバナー にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
今日は長くなったので続きは明日。よろしければクリックを。

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット
この記事へのコメント
尾尻の縁
たっくさんたっくさん読み返してしまいました。
体で感じてちゃと分かるまで時間がかかってしまいます、人を「見る」仕事を長くしていたので。
私の実家は、拾ってあげて育ててあげてもらって育てて、猫は固定でだいたい20匹~かってます。
野犬は、過去どんなことがあっても、人に対する事件が多いので私の地区では猫よりも早く殺されていました。
保護される期間が短いので、うちで預かっていたのは多くても3匹でした。

彼、もしくは彼女たちが繋ぐのは、わたしたちと自分ではないようにいつも思うのです。
ズウミさんの言うとおり。
「里親捜しは家族と家族を結ぶんだw」と言ったら、友達に「遠距離の結婚みたい。」といわれて、なんだか嬉しかったんです。
猫の里親さんつながりで、うちでミルクを飲んでいった子たちは日本中にw
うちではそれを「おっぽの縁」って言うんですw

「無くてもあっても、長くても短くても、ひらくのは手のひら」

日記読んでたら泣いてしまった。
実家にいる子たちにも、今一緒にいる子にも貰ったり繋いで貰ったものが多すぎて困ってしまう。
ありがとうと抱きしめたら、かーるく猫パンチを2,3発いただきました。
うーん・・・・
aqui | URL | 2008/06/16/Mon [EDIT]
昨日はありがとうございました。
ズウミさんがこんなにもあんちょびのこと思って頂いてたなんて、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
あんちょびもユタ君やハル君に可愛がってもらって喜んでました。
もちろん私もピース君に会えることを心待ちにしてましたよ。兄弟ですもんね。
ピース君とあんちょびが引き合わせてくれた縁ですね。
これからもよろしくお願いします。

ピース君、体調どうですか?心配です。
大変なときにもかかわらず、駆けつけて下さったんですね。
家族と離れたストレスだったのかな?
早く体調を戻して元気なピース君になることを祈ってます。

楽しい一日でした。また近いうちに会いましょうね。
あんちょびパパ | URL | 2008/06/16/Mon [EDIT]
あんちょびパパに続き…あんちょびーなです。
昨日は本当にありがとうございました。ピースくんの体調の
悪い中、無理させてしまいまして申し訳ございませんでした。
朝、このブログを家族で読ませていただき、みんなで感動です。(私はウルウルきました)我が家家族もピースくんに会えるのを楽しみにしていました。パソコンで見るよりあんちょびより少し大きかったピースくん。でも、ズウミさんの言われるとおり表情は似てましたね。
こんなに素敵にあんちょびのことUPしていただきまして感謝です。
私も犬舎名の「miracle pocket」お気に入りです(^^)
あんちょびーな | URL | 2008/06/16/Mon [EDIT]
私もウルウルです。
ワンコってすごい!ですね。

ウチも2匹とも保護犬ですが、それぞれ同腹の兄弟がいます。
いつもどうしてるかなぁと気になってますよ。
viviはカン太ママ出身なので、カン太ママにお願いして兄弟犬の連絡先を教えてもらってコンタクトとったこともあるのですが、会うことは実現できていません。

あんちょびくん1家もキュートでやさしい家族ですね。
ずっとお付き合いしたいですね。
viviママ | URL | 2008/06/16/Mon [EDIT]
困ったわ(汗
あたくし思いきり似てねえって書いたわよ…思わず今朝読み逃げしたわ
そんなに感動したんだ…最初はそうだったかもしれないなあ。うちは最初は飼い主が見ず知らずの人だったけどお宅らは既に会話してる仲だったもんね。
うちも午後から親戚犬に会ったけど
『すげえそっくりだ』
騒いで終わったよ(笑)
ピース君その後どう?
ガオ母さん | URL | 2008/06/16/Mon [EDIT]
■aquiさん
こんにちは。コメントありがとうです!
一応確認ですが、「チコ・フェルナンジーニョ・ド・アコ・ウカ・市川様」のお姉さんのaquiさんですよねw
ご実家の猫預かりの話は初めて知りました。たくさんの命を救ってらっしゃるのですね。本当に尊い事だと思います。
「おっぽの縁」良い言葉です。丸い語感が、心をほっこり暖かくしてくれます。

猫パンチは、お大事にw

■あんちょびパパさん
こちらこそ有難うございました。
僕はあんちょび君のお姉ちゃんの「もうピース君大好き!」の一言が本当にうれしくて、感謝を込めて頭をぐりぐりしてあげたかったのですが、高確率で嫌われてしまうと思い、踏みとどまりましたw
ところでハンドルネーム、変えてらっしゃったのですね。気付かず失礼しました。
今後ともよろしくお願いいたします。
できれば末永いおつきあいを。

■あんちょびーなさん
家族みんなで読んでくださったなんて、こちらこそ感激です。
あんちょび君は、小さくて人なつこくて、見た目も性格も本当にキュートな子でした。
ピースに比べてちょっと高めの鳴き声がまた可愛くて、もうたまらんです。
おっしゃる通り、僕はピースのファミリーネームの“miraclepocket”が大好きで、このブログのURLに使ってしまったほどです。響きが可愛くて最高ですよね!
今度はピースの体調が万全な時に、ゆっくりとお会いしたいですね。
どこかランででも。
その時までお元気で。

■viviママさん
2匹とも保護犬だったのですね!
viviママさんとご家族のおかげで、幸せをつかむ事が出来て、vivi君とたろう君は本当に幸運だったと思います。
兄弟対面、いつか実現する事を願ってます。

■ガオ母さん
ま、見た目はまったく似てないですよね(笑)
感動体質なので、ついつい変なフィルタを通して物事を見てしまいます。
でも恥ずかしながら、実際感激してしまいました(笑)
ピースはまだ本調子とはいかないみたいです。
便がユルユル。
でも食欲はあるみたいなので、早く腸の動きがいつもの調子に戻ってくれないかなと思います。
ズウミ | URL | 2008/06/16/Mon [EDIT]
おぉぉぉぉ・・・いいなあ、兄弟犬。うちも兄弟探すぞ!
静岡県生まれのビーグル求む!
もし見つかったら、ご対面できたら、私もこんな風に感動するんだろうな。バロンの血を分けた兄弟か。いいな。
最後の写真、本当に兄弟らしいですね。
ハル | URL | 2008/06/16/Mon [EDIT]
■ハルさん
けっこうクルものがありましたよ、兄弟対面。
異母兄弟でこれだと、同腹の子の時にはどんな事になることやら。
それにしてもなんで静岡?
ハルさんの出身地?
ズウミ | URL | 2008/06/17/Tue [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。