スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胸に雲がつかえたような、ためらいがちの

2008/07/31 Thu
IMG_4905.jpg

 今朝僕はハルを叱った。あ、この言い方正しくない。ハルに怒った、だ。
 必要以上に感情的になっていたかもしれない僕は、何事かを怒鳴りながら、ゲンコツでハルの頭をゴツンとやった。するとハルの傍らに寝そべっていたピースが、僕に牙をむいて「ううーっ!」と唸った。
 この時はっきりと、僕はピースにとっての脅威になっていた。平穏な日常に害なす者として。あるいは「大好きなハルをいじめる悪いヤツ」という事だったのかもしれない。いずれにしても敵であった事は間違いない。で、ピースはハルを(あるいは自分を)守ろうとして、僕に向かって「ううーっ!」とやった。
 僕がハルにゲンコツをくれたのには、ちゃんと理由があったのだが、そんなのはピースにとってどうでもいい事なのだった。あーあ、ピースに怒られちまったよ。

 僕は、しょんぼり且つどんよりしつつ、会社に行くために家を出た。出かける僕を、ピースは玄関まで見送る事だけはしてくれた。「これが最低限の義務だから」とでも言うように、ひくーいテンションのままで。写真はその時のピースを撮ったもの。

 思わずカッとなって、その後しょんぼりして、さらにどんよりした、そんな朝。


ブログランキングバナー にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。
この記事へのコメント
ピースくんもどんよりしてますね。
ズウミさんには親としての理由があったのにショックですね。
そりゃ朝からどんよりもするわな。
ズウミさんの気持ちわかるなぁ。

でも今日帰ったら、しっぽフリフリで迎えてくれますよ♪
viviママ | URL | 2008/07/31/Thu [EDIT]
■viviママさん
おっしゃる通り、帰ったらピースは尻尾ふりふりでした。朝の事は忘れてしまったみたいです。
ハルも普通に話しかけてきてくれました。尻尾はふりませんでしたがねw
ズウミ | URL | 2008/07/31/Thu [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。