スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午前6時の通勤快速に、三島さんの影は無かった

2009/10/17 Sat
09101701.jpg

 かの有名なフェザー級チャンプ堀口元気が、その昔動体視力を鍛えたのは、まさにこの、俺っちが寄りそっている電柱なのです。
 電車に乗った三島さんを発見してテンションの上がった元気少年は、あわてて電柱からすべり降りる際に、隣のカーブミラーでお尻を強打したそうなのです。
 「注意」の文字は、その事件をきっかけに設置されたのだとか。
 ほんとうなのです。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
大嘘なのです。
いつもありがとうございます。
この記事へのコメント
危うく本気でダマされるところでしたw
駅を通過する特急の窓をガン見してしまうわたしの癖も、
あきらかに堀口さんの影響です。
久しぶりに読みたくなったですよ!
あや | URL | 2009/10/17/Sat [EDIT]
へー、「注意」ってそのためのものなんだぁー・・・。
って、私もだまされるところだった。

うちのオットの、電車を見るときの眼球の素早い動きに憧れ、私も必死に電車見るようにしたんですけど。ときすでに遅し・・・。

最初、ピースくんにも気づかず、久々に風景写真なのかしら?と思っちゃいました。動体視力とか言ってる場合じゃなかった・・・。
くー | URL | 2009/10/17/Sat [EDIT]
■あやさん
車内の人間観察、やりたくなりますよね。
僕も堀口式信者でしたので、駅のホームでは、いまだにやってしまいます。無意識に。
あと、電車に乗ってるときは、駅名読もうとしたりとか。
アッパーストレートの真似は、中2以来やってません。

■くーさん
>>うちのオットの、電車を見るときの眼球の素早い動き
ここに食いつく私です。なんですかその動きはw
でも憧れなんですね。
ズウミ | URL | 2009/10/18/Sun [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。