スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぜったいにわたさない。

2007/10/26 Fri
07102601.jpg

これは「金太郎パフパフ」。
噛むとパフパフ音が鳴る。
言うまでもなく、ピースはこれが大好きである。
愛していると言ってもいい。

とある夜、金太郎パフパフ満喫中のピースに、不審な影が忍び寄った。
どーするピース!!




3次元で逃げ回るので、カメラで追うのが大変である。
ていうか不可能。
猫かお前は。

ブログランキングバナー 人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
ブログランキングに参加しています。よろしければクリックを!

タグ : 犬動画

粘着したい夜もある

2007/10/30 Tue
寝ているピースを見ていると、ついちょっかいを出したくなる。
かわいそうなので最初は自制するのだが、結局我慢できずに手が出てしまうのであった。


子どもも犬も、寝てるときゃ、天使。

ブログランキングバナー 人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
ブログランキングに参加しています。よろしければクリックを!

テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

Stop Breakin' Down

2007/11/07 Wed
散歩の後、ピースを家に入れる時、このたれ耳はもの凄く腹を立てる。
うなる、吠える、たまに噛む。
なんでそんな怒るのだ。
多分自分だけが、窓から室内に入れられるのが面白くないのだ。
「お前も同じ窓から入ってこい」
多分そう言っているのだと思う。
もしくは、僕がピースを置いて、またどこかへ出かけるとでも思っているのかもしれない。



この動画を撮った時なんて特に酷かった。
ハルに足を拭いてもらってる時点で、すでに唸りまくりである。
近頃ピースは少し調子にのっている。
いやまじで。
ここらで一発ガツンといっとくべきなのやもしれぬ。
覚悟しとけ、たれ耳。

ブログランキングバナー 人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
ブログランキングに参加しています。よろしければクリックを!

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

De Do Do Do, De Da Da Da

2007/11/09 Fri
ピースは、人間の言葉をある程度は理解していると思う。
理解しているくせに、時々「聞こえないふり」や「理解できないふり」をする。
いや、時々じゃないな、しょっちゅうだ。
僕らがかける言葉に対して、気が向けば反応するし、面倒くさい時には全くの無反応。
それがまかり通ってしまうところが、こいつの人徳というか、犬徳というか、ズルイところだ。

しかし無気力モードにシフトしたピースを、瞬時にやる気全開モードに移行させる魔法の言葉がある。
代表的なのは“ごはん”と“おやつ”と“さんぽ”。
コタツに潜り込んで、ぬくぬくと惰眠をむさぼっている時でも、このマジックワードを唱えれば、たちどころに目には光が宿り、四肢に力がみなぎる。
尻尾も、ちぎれんばかりにプルプルと振られる。
ま、犬飼ってるウチじゃあ、どこでも一緒だとは思いますが。


◆         ◆


それではここで、ホグワーツばりに実習してみましょう。
あ、杖は要らないです。

ここにコタツがあります。
中には、耳の垂れた犬が一匹寝ています。
試しに名前を呼んでみましょう。

「・・・・・・・・」

反応は? ありませんね。
念のためもう一度呼んでみてください。

「・・・・・・・・」

やっぱり無反応ですね。
なんかちょっと腹が立ってきましたね。

では次に、さっき憶えたマジックワードをどれか一つ唱えてみましょう。
ワタシに続いてください。
はい、「ウィンガーディアムレヴィオーサ 散歩いく?」
ほら、ほら、ほーら。
コタツの中から、しゃかりきになって飛び出してきたでしょお。
お前寝てたんじゃないのかと。
厚顔なたれ耳さんですこと・・・



このあと、本当に散歩に行くはめになりました。
魔法の乱用は危険ですから控えましょう。

ブログランキングバナー 人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
ブログランキングに参加しています。よろしければクリックを!

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

就寝の儀

2007/11/29 Thu
07112901.jpg

ピースは眠くなってくると、いろいろな物をペロペロと舐め始める。
他のイヌも同じ事をするのかな? わからない。
舐める物は、特に決まっていない。
「クッション」であったり、「ソファの肘掛けや座面」であったり、「自分の前足」だったりする。
「僕の足の裏」なんて時もある。
眠気を感じたその時に、たまたま手近にあったものを舐めているのだろうが、足の裏を舐めるのは、くすぐったいので止めてほしい。

昨夜、コタツのふとんがモゾモゾ動いていた。
めくってみると、ピースがクッションを舐めているところだった。


どうでもいいが、そんなまにんべんなく舐める必要があるのだろうか。
どうして満足するまで舐めてからでないと、寝ないのだろうか。
眠いのならすぐに寝ればいいのに。

07112902.jpg

と、思っていたら、舐めるのを止めて寝てしまった。
あとには、少ししっとりとしたクッションが残された。
こんなクッションは、不快で使う気になれない。
自分の身体を舐めればいいのに。

ブログランキングバナー 人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
ブログランキングに参加しています。よろしければクリックを!

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。